忍者ブログ

@adabermuda の隠れ家 // 玩具/ゲーム/アニメ/特撮/漫画あたり

   
【一部ネタバレ注意】『イオンのラストメッセージ』到着~感想 [2015/03/24 00:31]
【ガストショップ】イオンのラストメッセージ お届けに関するお知らせ
【 商品到着予定日 】:2015年 3月18日 ~ 3月25日
【ガストショップ】商品発送完了のお知らせ
【 到着予定日 】2017/12/26 ~ 2017/12/31

_人人人人_
> 2017年 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄
どこまでもガストちゃんクオリティ!


冗談はさておき。
『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』クリア特典として購入を申し込んだ『イオンのラストメッセージ』到着しました。
以下「続きを読む」にて。


正々堂々本名で申し込みましたので一部秘匿させていただきます。


CDのレーベル面と認定証の封筒が入った袋にはシリアルNo+ガストショップの申し込み番号(「注文確認メール」に書いてあるアレ)が付いていて、
封を切る前から「あなたのためだけ」というのがアピールされています。自分はシリアルNo.83。

12月29日=受付開始翌日に申し込んだのに83人目…というのは番号が若すぎる気がする。
ほぼ同時期にコンビニ決済で申し込んだ+メーカーの入金確認が遅かったという知人は300番台だったと言っていたので、
申し込み順ではなく、入金確認=制作確定した順などで割り振られたのかも知れない…?
どんなものであれ自分専用の数字として誇りたいものですが、
作品にちなんだNo.421(→4月21日)のようなキリ番などをどんな人が手にしているのかは、少々気になるところです。


封筒には表裏両面にジェノミライのマーク。
ボイスメールと同じように、あくまで「ジェノミライを介して送り届けられている」という演出を貫いています。


封筒に刻まれたバーコードからは、例によってシャールが生成可能。ミオソティス(myosotis)=勿忘草(ワスレナグサ)の花言葉は……。
ゲーム内からCDが贈られてきて、CDがまたゲーム内にデータを残していく。最後の最後までこだわった演出には、ただただ恐れ入るばかり。


クリア認定証(Certificate of Ciel nosurge)
ガストHPのイメージ画像と比べてデザインの変更は無いものの、色合いは少し赤みが強くなっています。
カラー印刷の厚紙…と言ってしまえばそうなんですが、金箔と縁取りのデザインで見栄えは良いです。


開くとクリア認定の文言とリザルト。
こちらもデザインの変更は無いものの、賞状らしい「ジェノミライ」の判子マーク、「結城寧」からのメッセージが追加。
リザルト項目は「ロボットを作成した数」というのが物議を醸していたような気がしますが、実際には大多数が変更されることに。
PS+に度々加入してフリープレイで進める程度だったので、リザルトは精鋭エージェントには到底敵わないでしょうね…。
ラブラブ度5止まりなのはエンディングを2回見るのが精神的に辛かったからまだ諦めがつくけれど、
じゃんけんで負け越した戦績が形に残ってしまうのは、ちょっと悔しい……!!

公式HPには一切書いてありませんが、認定証のサイズはB5(開いてB4)。
「一般的な同人誌のサイズ」と言えばお分かりいただけるでしょうか。
本当にペラペラの紙一枚なので、収納するにせよ展示するにせよ、何らかの保護をすることをオススメします。
とりあえず今ウチでは透明ブックカバー「ミエミエ」(アニメイトとかに置いてあるヤツ)を使ってます。
認定証らしく額に入れて飾るのも良いと思いますが、内面を見せて飾ると金箔の表紙が見えなくなってしまうので、
全透明のアクリルフレームに入れておいて、気分に応じて表裏を入れ替える…という飾り方がモアベターではないか、と考えています……高いけど。




そして一番大事なラストメッセージCD(LAST MESSAGE of ION)
当然ながらCDDB登録なし、ゲーム進行状況に応じて内容が変わったり、トラック数も見聞きした限りでは10~15で増減するようです。
ボイスメッセージと同様、普段の他愛ない選択肢も対象になっているようで…。

電撃 - 加隈亜衣さんと土屋暁さんの『シェルノサージュ』“イオンのラストメッセージ”制作インタビューを公開!
インタビュー記事を読みながら(or読んだ後でもう一度)聴くと「想い」が伝わってくるのでオススメです。

「○○さんへ――」の語りかけで始まるこのCDの収録内容は、
「イオンからあなたへ」という形で聴いてこそだと思うので多くは語りません(言葉にできません)が、
「じゃんけん」が唯一できるゲームとして勝敗も記録するほど楽しみだった、という衝撃的な事実(個人差があります)が明らかになったり、
認定証リザルトにも載っている通算戦績に応じて――ウチの場合はイオンが自分の勝ち越しを「ぶいーっ!」と喜んでくれたり、
もう記録が増えることはない、記録できなくなるほどやりたかった……と寂しがったり。
今回新しく見つかる(かも知れない)一面も含めて、間違いなく「あなた」と一緒にいたイオンからのメッセージだと思います。

最後に「これを本当のさよならにしないために頑張る」という決意の言葉も出てきて、
これは終わりではない、一区切りの振り返りなんだ、と前向きにも思えます。

自分の名前を読んでくれて送料・税込3755円、せっかくシェルノサージュ(ONLINE)をプレイしているのであれば、申し込まない手は無いでしょう。
強いて言えば、4月末の申し込み期限を忘れない程度にやり込んでから申し込むべきでしょうか。
イオンのラストメッセージ
受注第3回目 3/1~3/31まで 商品配送2015年4月末~5月上旬予定
受注第4回目 4/1~4/30まで 商品配送2015年5月末~6月上旬予定

拍手

  
COMMENT
NAME
MAIL (非公開)
URL
COMMENT
PASS(コメント編集に必須)
管理人にのみ公開
 
Search
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Copyright © "Helter_SKelter" All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR